メニュー

HPリニューアル記念院長インタビュー

[2019.10.18]

高崎ヒロデンタルクリニックはこの度HPをリニューアルいたしました。
これに伴い、今後はスタッフブログなども掲載してまいります。
是非お楽しみに!

初回記念として、理事長にインタビューをいたしました。

リニューアル記念理事長特別インタビュー

「なぜ歯科医師をめざしたの?」

 

28f751e51b149c5b8551986e6f69ee1d_m学校検診で小学生のとき虫歯が数本みつかって、近くの歯医者に行きました。泣きながら治療してもらった記憶があります。

その後、中学生ごろになって急に歯が痛くなったので歯医者に行ったら、治してあった歯の下で虫歯が深くなっていて神経(歯髄)を取りました。
高校生になったころには、その歯が割れて抜歯してブリッジを入れました。ブリッジは、両サイドの健康な歯の神経を取って土台を作り、ひとかたまりのつながった金属の歯をかぶせるものです。
その当時は、また「歯が1本なくなっても、また噛めるようになったので良かったな」って思っていました。しかし、ブリッジはいつも違和感があって、そのうち顎もカクカク音がして痛くなってきました。

どうして、こんな風になってしまったのか。治したはずなのに・・・ 歯医者になって今は、理由がよくわかります。
振り返ってみると1本の虫歯から始まって抜髄、歯根破折、抜歯、ブリッジとなり顎関節症。

恥ずかしい話なのですが、歯医者になろうと思ったのは、自分の歯が悪くなったから。
同じ思いをさせたくない。
将来を見据えてしっかりと真実を伝えたい。
その人にとって後悔のない治療を提供したい。
歯で困ることのない人生を送ってほしい。
そういった想いが、歯科医師になろうと思った理由でした。

 

 

 

 

 

 

ブログカレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME